川島町役場前クリテリウム大会 上級 7位 2019/02/17

埼玉車連のクリテリウム3連戦の最終戦となる川島町役場前クリテリウム大会に参加してきました。

コースは川島町役場に隣接する農道を使用した1周2kmを10周回で争われるフラットなクリテリウム

当日は風が強く吹いており、建物が少ないため横風がかなり厳しく、ゴールは向かい風というコンディション。

 

さて、結果は・・・7位。

これはいかん、これはいかん・・・。f:id:anndorok:20190218213332j:image

残り3周のところで単独で抜け出し2周ほど逃げましたが、最終周に入ってからコーナーを曲がったあたりで吸収されました。ゴールに向かってペースが上がる中、優勝した選手が早めにアタック。それを各人がまとまって追えず逃げ切られる。バラバラとゴールして7位。

 

残り3周の逃げを決めきれなかったのが悔やまれるが、力が足りなかった。

 

 

次戦は彩湖のTTですが、そのあとは決めきれないのでとりあえず明日からTTバイクですね。

f:id:anndorok:20190218213420j:image
f:id:anndorok:20190218213428j:image

 

 

 

以下、レポート。

 

 

1,2戦目に朝の時間が足りないと感じた反省から、前日入りすることに。

いわきから埼玉はそんなに遠くないけど、7時半に会場到着ではやや時間が足りないし、7時到着なら4時起きでは間に合わん。

しかし、ホテルをとるのはもったいないので、お得意のネットカフェに泊まる32歳独身男性。足伸ばして寝れたので短足チビ有利!

 

コンビニでコーヒーとパンを買って会場に向かったら、着くのが早すぎた・・・。

それでも一番乗りではなかったが、SXSRadioを聴いて時間を潰す。

 

徐々に人が集まってきたので、自転車とローラーを外に出して着替える。

受付は8:25からで、スタートは9:15だから召集は9:00かな。受付前に試走とアップはしておかないといけないな。

3本でアップしていても前日の疲労は特に感じないし、脚、呼吸ともに問題ないと感じる。


f:id:anndorok:20190218211359j:image

コースは単純な長方形だが、コーナー下手くそな自分には試走は大事。今日のコースは道幅も広いし路面もきれいだ。何本もある農道のどこを曲がるかきちんと把握してないと大変なことになるぞ(なるぞ!)

 

受付して、ゼッケンを貼り付けるけど時間ギリギリでやってると焦るよね。

上級の召集が始まったので早めに並んで最前列を確保。

 

今回もARCCレーシングチームさんが多数エントリーしているが、意識しすぎて自滅しないように心がける。実際、逃げに乗せてればローテ回らないにしても、わりと紳士的に走っておられて、露骨に中切れ起こして妨害するとかは無いので、単騎勢も協力すれば圧倒的不利とまではならないかなと。

 

バイク先導でローリングスタート

曲がって横風区間で旗が振られてリアルスタート。

 

いきなりかなりの高強度。つらい・・・。

アレ・・・、辛い!

ずるずる後ろに下がる。最前列に並んだはずなのに。

ヤバイ、きつい。力が入らない?

 

いやいや、パワーは出てる。風が強いのか。

明らかに踏めてない人の後ろについてしまって、中切れが始まってる。

まずいまずい。横風恐るべし。

 

曲がって追い風区間になったが、前がぐんぐん離れていく。

終わったか・・・。

 

いや、ここで終わってる場合じゃない。

もう一回曲がってまた横風区間。ありえんキツイ。

横風の影響で前のドラフティングのしっぽを捕まえきれない。

 

S/Fの直線は強烈な向かい風で、立ち上がっても前がもがいてるし、列が長くキツイ。

何とか先頭がまとまって、若干ペースが落ちる。

前でARCCさんたちが固まっていて、その中の一人が飛び出してる。

この風の中で一人なら必ず落ちてくるし、自分も辛かったのでブリッヂする動きが無ければそのままにしようと考える。

もっと泳がせようと声をかけてる人もいたので、キツくない程度に回す。

 

 

何周目ごろなのかは曖昧だが、集団の先頭を走っていた選手がコースを間違えそうになった。集団がうねり、あわや落車かと思ったが、大丈夫だった。試走は大事。

ちなみに、車連のレースが終わってからあった学連のレースでは、ミスコースによって2位以下がタイム無しになったそうですね。たぶん同じコーナーだろうな。だだっ広い田んぼ道で分かりやすい目印もないから、やらかすというのもまああるね。車連レースとは違って立哨も少なかったらしいし・・・。

 

 

 

話は戻って、数週にわたって続いた逃げが徐々に近づいたところで、一人がブリッヂ気味にアタック。それにARCCさんが続いたので、前が3人になってしまった。これはまずいと思ってジワリと詰める。

向かい風で前も一気にペースダウンしてきて割とすぐ捕まる。

そういえば、自分の前の選手が風にあおられたのかフラフラしていて、つられて自分もフラフラしてしまった。これは反省。自分の前輪が被せ気味だったのがいけなかった。悪い癖だから直さなければ・・・。自分の後ろの選手には申し訳ない。

 

風が強いこともあってか、あまり積極的に飛び出す動きは少ない。

一時的に3人くらいで後ろと差が付きそうな時もあったが、振り返ったらつながっていた。

 

残り3周に入って、追い風に変わるコーナーに先頭で入ったときに、強めに踏んだら後ろが少し離れた。もう一度コーナー曲がって後ろを見たら思ったより離れてる。

 

い け る !

 

できればもう1周少ないタイミングがよかったが、これは行くしかない。

横風も向かい風も死ぬほどキツイが、意外と後ろが迫ってこない。

自分のパワーと速度からしても、これは泳がされてるかもしれん。飛び出してしまったんだからしょうがない。GO!GO!

 

最終周回のジャンを聞いて後ろを確認したら、差が詰まってきている。

残り3周は早かったか・・・。

 

横風区間で捕まった。ここで千切れては何にもならないので必死にしがみつく。曲がって追い風になったらグッとペースが上がった。キツイ・・・。

 

ARCCさんがペースを上げてる。ちょっと早くないか。

それを利用する感じで優勝した選手が早めに飛び出していく。自分が捕まる前の状態はわからないけど、あのキレは足がたまってた感じか。巧み。

自分はいっぱいいっぱいで、前の選手任せになってしまった。

 

パッと見、前に5人以上いるのであまり意味のないスプリント。やらなくてよかったか。

 

終わったら死ぬほどきつい。酸欠っぽくて頭痛い・・・。不思議と脚は痛くない。無理なく踏めてる感じはしたのだけどなぁ。

 

ダウンでローラーしてから、ほかのカテゴリーを観戦しながらカメラの練習。

鵜沼さんの高級カメラをのぞかせてもらったけど、あれはヤバイな!慣れないうちにすぐに手放しておいたwww

エリートは逃げも追走も走りがきれいで勉強になるなぁ。
f:id:anndorok:20190218211548j:image
f:id:anndorok:20190218211654j:image
f:id:anndorok:20190218211729j:image

そんな中でもエカーズ平井君は別格の強さだったわ。もっと写真撮っておけばよかった。

 

 

 

今回のクリテ3連戦はステージレースになっていたけど、一括エントリーしてない自分は関係ないらしい^^;

初戦の12月は臨時登録で出て、JCF登録したら登録者で出ようと思っていたけど、なんやかんや毎回臨時登録で少し高いエントリー費で申し込んでたわ。

種別同じだから行けるかと思ったが、ダメだったw

まあいいけど。

 

帰りはスーパー銭湯に寄っていく。高濃度炭酸泉はいいぞ~。

高速を運転していても眠くて眠くて。疲れたから立ち寄ったSAで、気が付いたら気絶していた。

無事帰宅。

 

 

 

 

今回の反省は、①1周目にズルズル下がったこと、②勝ち切る逃げが打てなかったこと、③ダッシュ力の不足など。

①と③は同じか。比較的TTが得意とはいえ、単独で逃げ切るほど突出して強くなるのは難しいから、単純にダッシュ力の強化が必要だよね。

ハイパー苦手分野。頑張ろう。

 

 

2019/02/16 土 カフェライド「cafe de buddy」

前日に雪が降ったけど、それほど気温が低くないので凍結もなさそう。

しかし、今日は家人を送迎する都合でサタアリは参加せず。

 

よく考えたら明日はクリテだった。でもキツすぎない程度に走ろう。

 

平日に三本しながら鏡を見てる分には、こうやりたいっていう動作が再現できてるように思う。股関節と膝と足首のリズムを同期させるようにスムーズにペダリングするように心がけてる。

 

そのあたりを実走で確認しながら、各所をじっくりと動かす。

自分は股関節かなり硬いほうだからけっこうたいへん。

 

海沿いを通って火力方向へ。ライト忘れたからトンネルを通らないルートで遠野方向へ。

そうだ、カフェへ行こう。

遠野に日本茶カフェなんてものもあった気がするけど、特に下調べもして無いから入遠野の「cafe de buddy」へ。

 

激坂を登った先に

f:id:anndorok:20190216153610j:image

美味しいケーキとコーヒーがまってました。
f:id:anndorok:20190216153650j:image幸せ~。

 

 

じっくり回して帰宅。

お風呂リカバリー。

ストレッチしなきゃかな?(笑)

2019/02/11 月 サタアリ

昨日の雪の影響を考慮して遅めの集合。

TTバイク乗ろうかなどうしようかな~と思ったけど、時間も余裕だし参加しておこう。ロードで。

 

密かにメジャーを持っていって、ターマックさんのターマックのサイズを測らせてもらう。なるほどなるほど、フヒヒw。よくわかりました、ありがとうございます(*^^*)

 

9人いるとなかなか車列が長い。赤井の信号から後ろ4人が1分差で出る。

これがまあ、ありえんキツイ。

向かい風キツイな~とは思ってたけどCAAD12さんが42km/hで牽いていたので同じ速度で合わせたら、ところによっては450W出るんだが・・・。後ろについていたTNIさんが300W近いと言っていたのでまあ確かにそんな感じだろうな。

1分差は無かったかも知れないけど、踏切の辺りで前に追い付く。

諏訪神社過ぎてスプリント体勢に入ったけど、ちょっと踏み切れず。シューズ替えてクリートを前目につけてあったからか、重心が前に来て後輪が浮く・・・。これはアカンね。

 

なんかキツ過ぎてローソンの時点で若干の吐き気。今日は朝飯食べたからかな?

柳生は若干湿っているのでセーフティに。登りはちょいキツく。

うーん、サドル後退したい。

 

座り位置と体の起こし具合を試しながら大周回。ベクトル見た感じでは良い。踏み始めと股関節を意識しながら。

 

四倉のトイレは3月末で廃止らしい。利用者数と維持費のバランスがね・・・。

ここでサドルを後退。高さ変えず。

それで新舞子走ったらいい感じ(^_^)

猛烈に鏡で確認したい。パワーと速度からしてもそんなにフォームおかしくなさそう。しかしスプリントがアレだからクリートはなんとかしなきゃいかんな。

 

今日はスタート遅かったから新舞子て12時近い。うーんどうしよ。走ろうかと思ったけど、帰る。物足りなかったらローラーする。

 

 

ところで、シューズにホッカイロ貼るとめっちゃ温かいぞ!
f:id:anndorok:20190211135011j:image

小さいのを小指の辺りに貼っておくと断然違う。Twitterでやってる人いたからパクったけど、これはいいぞ~。

あ、コーノのついったーはろくなことつぶやいてないのでフォローしなくて大丈夫ですw

 

あと、ベルトを使わすに心拍計を貼り付けるやつがとても快適!

AIRFITってやつね!
f:id:anndorok:20190211135415j:image
f:id:anndorok:20190211135426j:image締め付けが嫌で手首でとってたけど結構不安定なんだよね。

AIRFITはストレスフリーでいいぞ~( ^ω^ )

 

 

 

 

2019/02/09 土 サタアリ

10時くらいから雪予報だったので、今日は朝乗るしかない!


ミトンの中とシューズの外側つま先付近にホッカイロを貼っていったらかなり快適!とくに足先はいつも冷え切って感覚無くなってたけど、熱源あるとかなり違うな~。

 

先週の土曜日に外乗りした感じでは、すこし四頭筋に疲労感がある感じだった。でもけっこうきれいにスクワット出来てたから、これを維持しつつ後ろ側の筋肉をよく使える感じにしたい。
平日は三本ローラーしながら隣に鏡置いたり動画とって確認しながら。鏡で確認するのは結構いいね。

 

なかなか妥協点が難しいけど、とりあえずイケそうな感じにしておいて今日の実走で確認。


よいぞ・・・。


いい感じだわ。スプリントはゴミだけど、400W位を持続するときの感触がいい。無理に足に来ず、限界感が薄い。しかしスプリントがゴミ。


そんなわけで諏訪神社SP前は調子に乗ってパワー出してリードアウト気味に。

う~ん、力の使い方を間違えなければけっこういいかな。

 

5人なので柳生は上げすぎず、全員残るくらいで。高速下くぐったあたりで雪がちらつき始める。ちょっと路面が濡れてるかも。

 

大周回まで来るとちょっと強くなってきた。
山麓線の最後の登りでCAAD12さんが強烈に踏み始めて、今年一番の死ぬかと思った瞬間だった。推定600W以上。下ってセブン前までもブチ抜かれて脂肪。

 

けっこう雪強くなってきた^^;
予報よりも早いな~。

新舞子ペダリングの感触いい。でも別人になったわけじゃないから、ベースが強くなっていかないといけないな。

 

スクワットいい感じで巡行が気持ちいいから、これをTTバイクでも再現できるように作っていこう。

2019/02/07 木 石森山

月火水はローラー。珍しい・・・。

 

今日は暖かかったから外にいく。明日からまた寒いらしい。前日比-10℃とかおかしいだろ!

 

石森山をガチって走ったら一本で気持ち悪くなった。生物的に弱ってる。でも強くなってる。

もう少しやろうと思ったけど、サイコンの電池が切れて、ライトも点滅し始めた。集中切れてそのまま帰る。

今週充電したかどうか忘れたけど、持たなくなってきてる印象。4年目?かな?苗場でW杯あった時に買ったんだっけ。2016年だった。4年目と言えなくもない。(買う口実)

フレームも3年目だ~(買う口実)

 

5minベストに近かった気がするけど、3min以降のタレ方がひどかったからしっかり計っておきたいな。そもそも5minベストは10minTTやったときの最初の5minだからおかしい。

 

何はともあれロードは調子が上向き。

TTバイクはフロントの配線をちゃんとつなごう。

2019/02/02 土 秋ヶ瀬発の練習会に参加

日曜日は朝から東京で講習会の予定だったので、前泊してビール飲みたいと思っていた。

それといつもとは違うところでも自転車乗ってみたいと思っていたところ、知人のTCRさんのご紹介で秋ヶ瀬発の練習会に参加させていただいた(*^^*)

4:25:52

143.2km

32.2km/h

3047kcal

と、なかなか充実した練習ができました。

 

総勢30名近い参加者を分けて、ローテしながら関越の嵐山小川のほうまで向かう。

けっこうちゃんとローテ回るけど、人数を分けても10人くらいいる・・・。ローテするのは練習になるのでいいけど、これだけの人数で移動するとけっこうアレだね。

周回コースまでの移動距離もけっこうあるし、そういう意味でいわきはすごく恵まれてるわ。でも、サイクリストの母数が段違いだから、練習会のバリエーションは都会のメリットだね。

 

周回コースは

信号がなく、交通量も少なくて非常に走りやすかった。登りもあるけど勾配が緩くて集団が壊れるほどではなく、全員が追い込んで練習できるいい環境だった。この周回いわきで再現できないものか・・・。

久ノ浜大周回から最後の登りを無くした感じに近いかな。

 

もはやどこを走っているのかわからない状態だったけど、皆様に着いていって無事帰れた。

そのあとは風呂に入って、車を置いて十条でビール!!


f:id:anndorok:20190203231417j:image

十条で醸造してるらしい。じゅうじょうでじょうぞう。

最高に旨くて最高にハッピー。
f:id:anndorok:20190203231430j:image

お付き合いいただいたTCRさんには感謝!

 

カプセルホテルで爆睡して、翌日は9~17時でアテンダント講習。
f:id:anndorok:20190203231436j:image
f:id:anndorok:20190203231448j:image