2017/12/03もがき練後山麓線

前日の湯ノ岳の影響か、ハムストリングとケツが痛い。23分しか走ってないのにダメージがある。実は、少し前にクリート位置を変えていたので慣れ切ってない状態だったかも。でもこれがいい感じだったのでしばらくこれで試していきたい。

 

シュークリーム杯の後、日曜日にリンクの選手が工業団地でもがき練をすると聞いていたが、チーム員じゃないし邪魔しては悪いと思ったが、ちょっと見に行くくらいのつもりではいた。

サタアリに行こうかとも考えたが、起きたら6時半だったので断念し二度寝。朝食後のコーヒーをまったり飲んでいたが、そういえば集合時間と場所は知らなかった。イザルコさんからLINEで場所が送られてきたが、みんなの始まりには間に合わなそう。急いで準備し、TTモードで急行。

 

到着すると、3グループぐらいに分かれてかけおろしをしていた。みなさんにあいさつし、イザルコさん、プリンスさん、TNIさんのグループにまぜていただく。このメンツなら知ってるし安心できる。ギアは52-15で固定。まず先頭がトップスピードまで上げ、直線に入ったところで全員でもがき倒す。下りで52-15を回すのは結構難しくて、ケツがぶれてきれいに回せない。番手、先行、追い込みと3回くらいやってみて回し方を考えたが、腰を上げずにサドルの先端をケツにさして微妙に座ったままのほうが回せる。リンクの選手の後ろでは見れなかったのでお手本はよくわからなかった・・・。後ろに着いた誰かに聞いてみればよかった。

 

休憩して、ひとのバイクさわって最後の1本へ。プリンスさん離脱し3人で。最後尾から入るが、アウターに入らない。焦ったが、何とか入ったのでスタート。イザルコさん、TNIさん、自分の並び。直線に入ってかけはじめる。TNIさんの横に出て回す回す。腰は上げずに頭を下げて回す。腰上げられないよ・・・。これで一部練は終了。

 

ここで金アンカーさん以外のリンクメンバーとはここで別れ、山麓線で楢葉方面へ。四ツ倉のセブンで、偶然ターマックさんと遭遇。サタアリ後に石森山をやってきたそうだが一緒に行くことに。すでに80kmくらいは走ってそう・・・。女性もいるのでサイクリングペース。だったが、下りで勢いがついたところで登り返しに向かって掛け合いが始まる。出遅れてしまい少し離れてかけ始めた。前のほうでTNIさんとアンカーさんが競り合ってるが、ピーク前に垂れそう。その後ろでイザルコさんがうかがっているが、ターマックさんとイザルコさんをパスして、垂れてきた二人をまくってピークをとる。スイッチが入ったのでそのままペースを上げると、ついてきたのはイザルコさんのみ。アンカーさんの思惑では、ペース走はいつでもできるので、登りごとのもがきあいをするとのことだったが、イザルコさんとハイペースを刻む。いくつかピークを取り合い、疲れ切ってペースを落とす。

楢葉のセブンへ曲がる手前まで来たところで来た道を戻る、何方式だっけ?ど忘れした。走ってるときに聞いたのに・・・。無事全員と合流し、楢葉セブンへ。パンとコーヒーを補給。ここでアンカーさん達と別れ4人で復路へ。

まったり帰るかと思いきや、ピークに向けてもがく雰囲気。最後から2つ目の登りに先頭で入り、ペースを上げてアタックできない速度を維持。それでもTNIさんが上げてくる気配を感じ、合わせに行ってペースを上げる。いい感じに封殺し、ピークをとったが、かなり消耗した。もういっこ登りが残っていることを忘れていた。最後はひとまかせで、TNIさんとターマックさんが先行したのでその後ろにつき、ターマックさんが下ハンもったのでかけてくるのを待ち、かかったところでぴったりつける。しかし、ピークが結構遠くてキツイ。ターマックさんをかわして長めにかける。ベースパワーでピークをとる。

そこからセブンまでは下りと平坦のみ。ピークが過ぎて、自分が先行している状態なので下りを少し逃げてみた。ちらっと後ろを見たらサタアリジャージが近づいてる。全開でこいで四ツ倉セブンまで逃げ切り。疲れた・・・、3部練はムリ。お昼をどうしようかと話していたら、追いついたアンカーさんから草野の「彗月園」をすすめられたのでそこに行ってみることに。

けっこう人気店なようで駐車場がいっぱいだったが、何とかはいれた。ビンディングシューズだと床が滑る!食べたのはナスと豚肉の炒め物。どれもうまそうでかなり迷った。また行きたい。餃子も追加し、ご飯お替りして満足。

家に帰ってから温泉に行って圧倒的回復!

次は下総のトレーニングレースかな。