2017/12/29サタアリ

先週の日曜日は飲み会後だったので参加できなかったが、落車があったらしい。幸い大きなけがはないようだ。絶対落車が起きないということはないが、趣味でやる以上は安全に走りたい。今日は、「危ないから参加しない」という選択肢もあったが、どういう状況だったのか、どこだったのかなど直接聞くことができて、今後に生かすことができるということもあるかなと思ってる。

 

今朝はCADD10さん、プロペルさん、ピンクマドンさん、アンカーさん、ピナレロさん(モデル名がわからん!)、アディクト君、ターマックさん、ストライカーさん、自分の9人。こんな寒い中よく集まるな・・・。

今日は隠れた目標として、花見山をプロペルさんが残るペースにコントロールすることを設定した。最後まで残ってもがいたほうが強くなるはず。出力を見てというよりは感覚的に残るだろうというペースで引く。序盤は結構抑えめだったから、振り返ったときはほとんど残ってたと思う。斜度緩んでから最初の高速下までも少し抑えめで、石屋のあたりから強めに行く。日陰は雪が解け残って凍ってるが、車線上に凍結、ウェットはなくて走るのは問題ない。

ローテで5人いることを確認、想定通り。次はもう少し残して、なるべく多くの人がもがける状況を作りたい。SPは長めにもがいて先着。プロペルさんにパワーメーターについて聞かれたので、布教活動をしておいた。49号の温度計は2℃なのでめちゃ寒いではない。工業団地も長めにもがいて先着。今日はこのパターン。ホビーレースでも3秒5秒より10秒20秒が強いほうが着に絡めると思う。まあそこが強けりゃ短いのも強いはずだが。

 本気でもがいたから結構足がきつい。赤井の田んぼ道で横風で千切れそうになる。諏訪神社SPは先頭で入り、ここでも長めにもがく。影しか見えなかったが、最初にアディクト君が並びかけて垂れ、プロペルさんが詰め寄っている気配(影)。ゴールラインがよくわからんがもがききってつらい。はきそう。柳生までがきつい、柳生もきつかった(語彙力の喪失)。

新舞子は風が弱いな~と思ったら、気のせいだった。走るときはなるべく頭を下げて呼吸を妨げないフォームで。みんなけっこう頭高い。まあ自分はチビだからその辺は特権だな。SPは後ろから車が来ないのを確認して全開でもがく。キシリ反応良い。

 

パワーメーターの話をしたけど、人と走るときはパワー見ないで相手だけ見たほうがいいよね。