2017/12/30サタアリ

今日も寒い中、7人集まった。落車ポイントの急な下りを迂回して競輪場のほうから。

なんか平坦走っててもきつい。昨日の疲れがあるのだろうか。昨日のこともあり、自分先頭なら花見山も抑え気味で走るつもりだったが、先頭のストライカーさんがかなり抑えめで引いてる。それならばと思いペースを合わせて、三番手の自分で260~270Wくらい。なるほどこのペースならCADD10さんとアングリルさんはこれるんだな。でも、柳生の高速下は330Wくらいでもみんな残るんだから、行けると思い込むことが大事なんじゃないかと思う(上からな感じで申し訳ないが)。最後まで残ってもがくことで練習の効果増大!

途中でサイコンの電池が切れて速度すらわからなくなる。こんなもんかな~と、感覚で踏んでローテする。SPはしっかりもがいて先着。49号温度計は2℃で昨日と同じだが、今日のほうが寒い気がするのは風が強いからかな。工業団地SPでは、信号の時点ですこし先行したCADD10さんを追いかけて足を使いすぎて最後までもがききれない。きつい。ストライカーさんとアングリルさんの次。

赤井のビニールハウスのあたりの風が強い。進まない・・・。小川の踏切のグレーチングは相変わらず危ない。諏訪神社SPも長めにもがいてもがいて先着。きつすぎる・・・。しかし、キシリはかかりがいい。

柳生も普通にローテーションして入っていくが、自分が先頭の時、ストライカーさんが強烈なアタック。10mくらい間が空いたがなんとか踏ん張って高速下までには追いつく。尋常じゃない強度。サイコンの電池切れててよかった。下ってても息が落ち着かない。下りきって、四倉のトイレまで二人でローテーションしたが、今までにないペース、けっこうキツイ。着いたら、「練習になったでしょ^^」って・・・、なりすぎてヤバイ&ありがたい。

 

新舞子も風つよいが、林の中に入れば比較的走りやすい。今日は車も少ないので、後ろを確認してスプリント。長くもがくが、柳生のダメージでキレがない。サイコンないけど、推定TSS160、66kmかな。

 

今日はこれからチーズケーキ焼いて、家飲み。明日も走る。