2018/01/13サタアリ

寒い。語彙力を失うほど寒い、寒い・・・。

 

集まったのは3人。アンカーさん、アングリルさん、そして自分。集合場所に行くだけで指先が千切れそうなほど寒い。サイコンの表示は-5℃だけど、たぶんここまでは低くないはず。しかし今季初めてボトルが凍る。


3人しかいないので引いてる時間が長い。速度はあまり変わらないのでいつもよりキツイ。花見山は300~320Wくらいのペースで走る。小学校坂でアンカーさんの450Wに迫る出力でアングリルさんが切れてしまう。ここからは二人でゴールまで。

49号の温度計は-3℃。川も凍ってるところがある。工業団地SPはアングリルさんが競ってくるので強度が上げられる。1人でやると追い込み足りなかったりするからよい。
諏訪神社SPでは少し趣向を変えて、先行して後ろからくるのに対して合わせに行く。はやめにもがき始めて、後ろが来るときに合わせてもう一踏みで前に出させないで先着。けっこうキツイ。

なんか身体があったまったのか、ノッてきて踏める。柳生の登りの感覚とかけっこうよかった。330W位なら無限に出せそう(ムリ)。下りきって巡行してても、踏み方がいいのかスピードのノリがいい(追い風)。

TTやってあらためて思ったけど、スピードは「出す」のではなく「乗せる」なんだよなぁ。わかりきってることだけど、自転車が走行する抵抗(空気、路面、フリクション、重力など)をわずかに超える力をかければ自転車が加速するわけだから、どーーーーんって踏み込むのはそれ相応の加速が必要な時にするのであって、巡行なら抵抗を少し上回る力をかければスピードが乗ってくる。これを意識してれば力が抜けて足が回る。


四倉にのトイレの時点でのTSSがそれなりの数値だったからやはりいつもよりキツイな。

風が穏やかなので小名浜を回って帰る。三崎公園でsegmentにattackしたけどパワーでなくて更新ならず。やっぱAL-24たわむんだよなぁ。

 

本日のTSS216
明日は・・・。