2018/02/24 TTバイク

TTバイクのサドルを買いました。

スペシャライズドのシテロです。

f:id:anndorok:20180224162845j:plain

これまではロードと同じくパワーを使用していました。

パワーを使って結果も出ていたしレースまであと2週間ですが、思い切って機材変更。

 

サドルを変えたかった理由はいくつかあります。

 

20分未満の短いレースなら耐えられるが、TTバイクで前乗りすると先端が刺さって痛い。

それから、UCIルールの後退幅50mmを確保すること。自分は未登録なので車検があるようなレースは出ませんが、ルールを守っているライダーと差は作りたくない。

 

先端の幅を計ってみると、パワーはだいたい34mmくらいでシテロはだいたい48mmくらい。

先端の広いサドルと細いサドルでは、先端位置が同じなら広いほうが座り位置が前になる、すなわち同じ座り位置ならサドルを後退できる。試しにシテロの48mmの位置にパワーを合わせて計ると、だいたい35mmくらい後退させられた。使い方としてはフィジークのトライトーンみたいな感じかな。

 

使ってみると、サドルの厚みの違いで高さがかなり変わった。下がった。先端の痛みもかなりマイルドになった。

 

体格が小さい自分は、サドルを前進させることで落差に余裕ができ、空力を確保できるのではないかと考えていた。しかし現状ではこれ以上ハンドルは下げられない。(次のレースまでにはということだが)

最近思いついたことだが、サドルを(現状より)後退させたほうがより力が出るのではないかと考えた。

サドルを変えて後退する分と、踏み方のために後退する分とを考えると、ロードより低くて後退しているかも。先端がとがってないので骨盤寝せて、ハンドルが遠くない。

 

走りながら少しづつポジションをいじって、結構いい感じになってきた。

ただ、ハンドルの締め付けが悪いのか、段差でハンドルが下がる(角度)。アルミとアルミだけど、滑り止めぬっとこう。

 

 

明日はロードでサタアリかな。おかわりもあるぞ。