2018/04/12 石森山 夜

久々にロードに乗ったらすごい違和感。ここ2週間ほどローラー専用機になってた。

普段のポジションでローラーやるとTNKがヤバいので、サドルをかなり引いていた。

 

今日は実験で380mmのハンドルを使った。経験的に合わないことはわかっていたが、気づいたこともあったのでよかった。普段はリッチーのアナトミックっぽいモデル不明の410mm?を使っていたが、もう少しドロップ量の大きいハンドルを買ったので、届くまで実験をしていた。

 

サドルそのままで夜練へ。

菅波周回と迷ったが、何となく石森山まで行ってみる。

現状、登れる気がしないので、ソコソコのペースでリピートすればいいかと軽い気持ちでつっこんで行ったらなんかけっこう踏める。サドルのセッティングがあってるのか?

良い感じだったのでそのままKOMまでしっかりかけていく。斜度がきついところはダンシングで、緩斜面はトルクかける感じで。緩斜面は出力落ちる・・・。

 

6:50 336W

う~ん・・・。

 

久々に石森山アタックしたけど、まだできそうな感じある。わかっていたが、380mmはダンシングに向いてない。あと緩斜面での力のかけ方はサドル前進の時と違うな。

 

リーピートするつもりだったけどいろいろと不満な感触があったので、石森山のふちを大きく回って帰る。

 

平坦風強い・・・。サドル引いてるとどうにも力がかからない。

 

 

ハンドルかえた時にブラケットの角度をおこしてみたが、ダンシングするときブラケットもって引くといい感じに力かかる。これをヒントに平坦でハンドルを引きながら巡航したら良い感じ!でもめっちゃ腕疲れる!あと操舵性?直進性?が微妙・・・、これは風とハンドルのせいかもしれんが。サドル前でリッチーの時とはイメージが全然違う。

 

パワーサドルは先端が短いから、前後移動できないのも難しい。ローミンはアレだったしな。意外とアリオネとか会うかも?