2018/06/09 土 サタアリのあと小野方向

今日は調子よかった。登りが短く感じて飛べるようだった()

 

昨日の夜ハンドルを替えてみた(またか)。やっぱりスネークのほうが頭下がるな。

前のハンドルに某ア〇ヒ取り扱いのバーテープを使ってたけど、引っ張ったら千切れるくらいの耐久性なのでスパカズに戻す。これはしっかりしてる。

 

今日のサタアリは9人。CAAD10さんがアローさんになってた。後で乗らせてもらったら、かなりイイ!スゴイかかるし良く進む。ほしいバイクの上位にランクインした。ラソアも同じようなエアロロードだけど、方向性は真逆と言っていい。それはホイール含めた印象だけど。

 

諏訪神社はマドンさんとアローさんと競り合って差し切れず。ん~かからない。でも調子はよさそう。高速下の登りはけっこう感触がよくて、飛ぶように登れた。登り切っても緩めきらずに踏みながら下る。誰か着いてきてる気配だけ感じて、下り切ってから交代したらCX-1さんのみ。あの登りについてくるとはすばらしい!すぐ後ろだったから位置がよかったのはあると思うけど。1分500Wは出てないからそれほどキレはなかったか?二人で柳生平坦を回すが、後ろが猛追してきてキャッチされる。なかなかの強度だった。

 

土曜日なので久ノ浜大周回。比較的ペースが上がり、アタックするほどでもない。最後の登りでマドンさんが先頭変わったらペースが落ちたので上げていく。しかしキレがなく後から追ってくる。下りに入ってガンガン回したけど追いつかれ4人でローテ。ここにもCX-1さんが入っていてすごい。仕上がってる。後ろから車来たのでスプリントせず。

 

新舞子追い風でめっちゃスピード出る。最後は後ろから一気に上がっていって、後ろについた数人が飛んでいくのを眺めて終了。

そしてアローさんのアローを乗らせてもらったらめっちゃアローだった。エアロだけど上ブレーキなのもよい。BB下ブレーキはアレ。

 

 

明日は雨の可能性があるので、今日はたくさん走っておきたい。マドンさんと大野方向に曲がって広域農道へ。アップダウンがあってけっこう練習になるコース。「ここで周回します」って言っても誰もこないレベル。小川に下りて、マドンさんと別れ小野方向へ。すると、自販機でアローさんとCAAD10さんが補給ストップしていたので川前まで一緒に行く。やっぱ一人より楽だわ。

川前駅で別れ、小野のミニストップを目指す。何人かロード乗りがいたが、サイクリングだったようなのでからまず走る。一人で走ってるとタイヤの反響音が聞こえる。以前はこんなことなかったからチューブレスの影響?ゴォーーって感じ。

 

ミニストップで休憩と早めの昼飯。立ち上がりたくなくなるわ・・・。

66号で帰るけど、ちょっと遠回りで349を古殿方向に進み、49号とぶつかる前に左折して66号に合流。車来なくて走りやすい。あとは永井~小玉ダムと来て、このあたりですでに160km以上走った。もう少し走れば200の大台と思って、柳生~四倉~塩屋崎まで行って距離稼ぎ。無事200km超えて帰宅。

 

暑かったけど熱中症にもならず、ハンガーノックにもならなかった。水分はめっちゃとってた。家から水500mlとソフトフラスク250ml、四倉セブンで水500ml、小川自販機で水500ml、ミニストップで麦茶600mlとアイスコーヒーレギュラー、小川自販機で水500ml、塩屋崎灯台でポカリ500ml。

200km走る予定じゃなかったから補給食無かったりワンボトルだったのは良くなかったな。

サタアリ含めても消費エネルギー4125kJ、TSS350だからかなり省エネ。これだけ走ったとは思えない疲労感なのはチューブレスのおかげ?

 

チューブレスはいいぞ。