2018/06/13~14 水木

水曜日、仕事終わって楽しい夕練!

 

と思ったら、サイコンの電池切れてた。

急速充電してたら出発が18時20分くらいになってしまった。

この20分のせいで暗くて危ないので短めに走る。ある程度時間が読める赤井岳までにする。

 

ホントは湯ノ岳アタックしてみたかったけど、片道30分くらいかかると思うから断念。スムーズに家を出れる準備が重要と実感。

 

赤井まで来たところで、向かい風が強いのでアタックはやめる。ダンシングとシッティングを繰り返して赤井岳まで。

ペダルに力を入れてチェーンが引っ張りホイールが転がる。ペダル、チェーン、ホイール。

ダンシングはふるい落としにかけるイメージで。短く強烈にではなく、強め2分以上な感じ。無酸素領域苦手おじさん。

 

真っ暗というほどではなく薄暗い程度だが、ダブルライトでゆっくり下る。こんなことするくらいなら朝練のほうが良いような気がしてきた。

最後に平工裏の30秒くらいをもがいて終了。

 

赤井岳まで行って帰ってTSS89くらいになるんだな。まあ、その先は10分ちょっとしか踏まないからそんなもんか。

某富士ヒル優勝者がヤビツ練は時間の無駄って言ってたけど確かにそうかも。でも30分登りたいときもあるんだよなぁ。

 

 

木曜日

おしごと好きすぎて夕練できず。でも夜練でちょうどいいかも。

宮田周回6周して家に帰ったらTSS100ちょうど。

1周5.5kmくらいを、なるべく300Wくらいで。平坦踏めねぇ。

ロードバイクでのTTとTTバイクでのTTって全然違うよな。スピードがっていうのは当然なんだけど、ロードのほうが持続がうまくいかない。スピードを読み違えてるのか?でも狙ったパワーを出し続けるのがつらい。

私、独走力ありません!!

 

 

最近、水石山のタイムがインフレしてる。しばらく抜かれないタイムだと思ったんだが・・・。

みんなも水石山にチャレンジ!!