みんなのタイムトライアルジャパン 5th stage 下総 クラシック 優勝

優勝しました!!! 

 

めちゃくちゃ暑いなか、EBSWさんとMYSさんのサポートもあり最高の結果を出せました!
ロックアイス必須の暑さ。

 

 

うおおおおおおぉぉぉぉ!

 

以下、レポートおぉぉ!

 

 

 

当日の朝家を出ても十分間に合うが、寝坊したら嫌なので、どこか前泊出来そうなところはないかとGoogleマップさんに聞いてみる。
すると、けっこう近くに健康ランドがある。コレなら朝もお風呂入れるし、会場まではすぐだ。
とくに口コミとかは見ずに行ったが、失敗だった。寝れる気がしない。

前に何かのイベントで使った桜土浦IC近くのところはいい感じだったんだけどなぁ。

 

30分くらい横になったが、深夜割増料金になる前に脱出。割高なお風呂代になったぜ・・・。家で寝ればよかったと後悔しながら、前回使ったネットカフェへ。ここはここで冷房が効きすぎてる。でも横になった感じはいい。フラットシートさいこー!
(けっこう楽しんでやってる)

 

 

朝起きた感じではそんなに体調悪くない。最低心拍35で、目が覚めてしばらく心拍計見てても37とか。セブンで氷と飲み物と朝食を買って、フレンドリーパークへ向かう。


6時半過ぎくらいに着いたけど、さすがに早すぎる(^_^;)))
でも一番乗りじゃなかったし、運営さんは設営始めてた。
f:id:anndorok:20180716151622j:image

 

7時前でもけっこう暑いぞ・・・。冷房の車に引きこもるのと、暑さに慣れとくのとどっちがいいんだろ?
f:id:anndorok:20180716151609j:image

 

続々と参加者が集まり、8時から受付と試走が始まる。受付してみたら出走順は最後だった、そらそうか。

 

着替えて試走に行く。フロントはバトンで6.0bar、リアディスクの7.0bar23c。リアはちょっと跳ねるな、少しだけ下げよう。
今日は少しだけタイムが出ない感じがする。349Wで1:58くらい。こんなパワーでは6周はできない。

 

フロントをアルター44に替えてもう一度。ちょっと混雑してたのもあって354W2:00くらい。さすがにバトンの方が速いのか。安定感と快適性は圧倒的にいいんだが。下総で優位性がないならTTでは使えないかな~、フロント20Hは多すぎたか。まあ、外的要因もあったからもっと検証しなきゃ言い切れないけど・・・。

 

そこそこ本気で踏んだらケツが痛くなった。これはちゃんとアップしないといけないな。召集が10:58だったのでかなり時間ある。

 
f:id:anndorok:20180716151544j:image

まったりしてたらMYSさんが応援に来てくれた!ありがてぇ。ほどなくしてEBSWさんも到着。これは期待に応えなければ!

 

10時くらいからアップ開始。じわじわ上げるけど、とにかく暑い!今回はクーラーボックスとロックアイスを準備したので、頭とか首まわりを冷やしながらローラーをする。これ、氷無かったら暑くて死ぬレベル。
f:id:anndorok:20180716152913j:image

 

10:30からクラシック(TTバイクの部)の出走が始まるが、みんななかなかタイムが出ていない。やはり暑さの影響か。TM02さんのタイムも伸びてないようだ。

 

余裕をもって準備したつもりだったが、意外と時間無い。ヴェロトーゼをはくのに手間取り1つ裂けてしまう!やべぇ!!
しかし、もう一個持っていたのだ!


ああ、時間無い、ヤバい。召集時間はギリギリ間に合いひと安心。

 

並ぼうとしたら白スピードコンセプトさんがアイウェア落として壊れてしまったようだ。時間無さそうだったので自分の車からNRCのモルティローロをとってきて使ってもらった。度入りだったらしいので大丈夫かな。予備があったならそっちの方がよかったかもしれないけど。

一応スタート出来たようなので、自分のスタートに集中する。

 


大丈夫、パワーは出るから、やれば出来る。

試走のタイムとパワーを考えると1:58なら突っ込みすぎ、たぶん2:00くらいでおさまればいいはず。スタートをミスらないように。

 

スタートまで30秒のところでクリートをはめて、ホルダーさんにもってもらう。ギアは軽めに。


スタート。ダンシングでカンカンと上げてトップスピードにのせる。パワー出過ぎてる、落ち着け。テニスコート過ぎての下りコーナーも最短距離を通ってDHバー持ったままダイブする。イケる。登り返しでギアを軽くして回す。Di2快適、Di2はいいぞ。


毎回基準点にしてる野球場の三塁ベンチ付近のタイムはちょっと良くない。1:20くらい。でもこんなもんだったかも?
登りに入った時点でけっこういいタイムな気がする。橋の下で1:50くらいで、計測ラインまで8秒くらい、たぶん。これは突っ込みすぎてる。

 

1周終わってもサイコンのラップがきれてなかったのでもう1周はそのまま。野球場のタイムはよくわからないけど、計測ラインで4:00だから少し落としたか。でもこのくらいでいいはず。
3周目の三塁ベンチは1:22くらい、落ちた。ちょっとキツくなってきた。
4周目が一番パワーが落ちたけどタイムは同じくらい。なぜ?

 

事前にMYSさんにラスト2周と1周だけ周回数を声かけしてもらうようにお願いしてあったので、5周目6周目は上げることが出来た。

 

ここからは絞り出すように踏み回す。計測ライン手前のタイムしか頭に入らないけど、周回数が聞こえるので気持ちがつながる。
最後の登りがキツイ。もう少し、キツイ・・・。
ゴール。苦し。

 

 

公園を通って、橋を越えてみんなのところへ。
EBSWさんが手を挙げている。
勝った。

 


勝てた!やった!MYSさんとEBSWさんと喜びあう。
f:id:anndorok:20180716152506j:image

止まるとくそ暑い。こんななかやってたんだな。
前回よりも少しタイムを落としたけど、このコンディションなんだから最高の出来だ!
リザルトを見てみると、みなタイムを落としてるようだ。ロックアイスの勝利!

 

ラップチャートとかパワーデータはわからないけど、ベストをつくせた。

 

表彰式やっててもすごく暑い。
またニッスイのスポーツEPAと盆栽自転車店のお菓子詰め合わせを貰った(^_^)v

 

ニッスイのスポーツEPAはいいぞ~。
盆栽自転車店はいいぞ~。
f:id:anndorok:20180716151514j:image

 

白スピードコンセプトさんのバイクと自分のを並べてみたら、この違いよ・・・。
f:id:anndorok:20180716151840j:image
f:id:anndorok:20180716151851j:image

自分は短足チビなのでこれ以上落差を取れないけど、パワーとコントロールはいい。下総ならこれでいいかな。オルドゥちゃん腰が低くてコーナーが得意だし。なお直線ド平坦・・・。

 

 

ぐたぐだ片付けして、EBSWさんとMYSさんとわかれる。ホント、二人がいてくれて助かりました。ありがとうございますm(._.)m

 

次は富士スピードウェイがあるし、その前には鳥海山だ。このままの勢いで頑張ろう。

 

帰りに美野里SAでラーメン食べたら胃がびっくりしてもたれてる。
f:id:anndorok:20180716152455j:image