2018/09/14 木 夜練ロード

土曜日にみんなのTTJを走って以来、久々に自転車にまたがった。

遠征、結婚式、出張で暴飲暴食し顔がむくんでパンパンに。

 

夜は雨が降らなそうだったのでロードで夜練に。

 

TTバイクでいい感触が得られたが、ロードにも共通する要素がないか、試してみたいことがいくつかある。

 

今まではクリート深めで、それに伴いサドル低めにしてあった。この状態で登りと巡行が調子よく、良い感じにハマっていて自分比で最強の状態だった。しかし、スプリントがイマイチ。今年はTT重視とはいえもどかしい。

 

GIRO紐を買ったことでシューズ2足体制になったので、クリート位置もいろいろ実験してみたい。

試しに浅く、そしてサドルを高くして夜練へ。

今までが低かったから、下りとコーナーが不安定に感じる。でも慣れの範囲かな。

以前の踏み方を意識して回したら、大きく変えた割にはけっこうイケる。案外テキトーなもんだよね。

強めに踏んだら大腿の先の疲労感が強く感じたけど、350Wで踏んでたらそりゃぁ足も痛くなるわな。前の状態だとケツとハムが良い感じに使えてたかな?

 

小玉ダムの前でサドルを下げてしまったけど、高いままでどのくらい登れるか確認すればよかった。

体重が増えた割にはまあまあのタイム。でも登り終わったら気持ち悪くなった。

 

ここで一度前のセッティングに戻してみる。

うーん?なんかイマイチだな。というか、前の状態の良くないところが確認できた。

TTバイクではどちらかというと回転と体重を使ってるイメージだけど、前の状態はサドルに腰を固定して腕、背筋、体感、ケツ、ハムを総動員して軸をブラさずに筋肉にモノを言わせる踏み方だった。これだと筋グリコーゲンが尽きれば終わる走りだな。そういえばサタアリ練で新舞子まで来ると死んでるときあるもんな・・・。

 

コンビニでもう一度浅く高く戻してその辺をうろうろ。

もう少し試さないとわからないけど、ヒルクライム以外はこれでいい気がする。かつらおは厳しいかな?

 

 

 

 

土曜日は雨だけど、日月は長距離走りたいな。